寝癖はつくけどパーマはかからない!ハネとウェーブとの戦い

突然ですが、髪にパーマをかけたり、コテで巻いたりする女性は多いですよね。

私もふわふわのウェーブに憧れて、美容院でお願いしたりセルフで巻いてみたり、理想のヘアスタイル目指して試行錯誤を続けています。

ノアルフレシャンプー

しかし、どうにも癖がうまくつかない、そして長持ちしないというのが目下の悩みです!

髪質はストレートに近いけれど癖あり。細め&柔らかめで、そんなに剛直な髪というわけではないのですが……。

セルフで巻いたものは、スタイリング剤等を駆使しても半日ぐらいしか綺麗に保てません。

かけてもらった直後には「巻き過ぎでは?」と感じるほどグルングルンになるパーマも、1ヵ月もすればほとんど元通り。ちょうどいい巻き加減の期間はたったの2週間ほど……。

デジタルパーマも試してみましたが、癖っ毛の延長かな?ぐらいのゆる~~いウェーブにしかなりません。

そのわりに、寝癖のようなついてほしくない癖は大層つきやすく、しかも中々直らないんです!

ウェーブはあんなに定着しないのに、ハネは全然とれないのは、一体何故なのか……。

今日も襟足についた強固なハネと格闘しつつ、コテと新しいスタイリング剤を手に、ゆるふわヘアーに至る道を模索するのでした。

髭剃地獄

男性にはほぼ毎日欠かせない作業があります。それはズバリ!「髭剃り」です。毎朝のルーティーンの一つとして行っている方も多いと思います。私も朝のシャワーの際に剃刀で行っています。しかし、来る日も来る日も朝の貴重な時間を潰して頑固な髭をジョリジョリ剃るのはなかなかの労働力です。

nicoせっけん

気になる個所を入念に剃った日には大量の血が流れたり、ニキビなんか出来た日にはそのニキビを避けながら剃るのが一苦労。なかなかのテクニックを要します。運悪くニキビに剃刀を滑らせてしまい潰してしまった日にはその日一日がなんとも憂鬱な気分に…。髭剃りは私にとって一日を左右する非常に大事な時間なのです。

そんな毎朝ではあるのですが、シャワーが終わり脱衣所でふと顔に触れると、いつも何故かやたらと肌が乾燥しています。

まるで雨が降らず乾ききった大地のようにパリパリに…。髭剃りが原因だと思いますが、なんとも不快な気分になります。対策としてヘパソフトという乳液らしき液体を顔全体になじませるように塗っています。これがなかなか優秀な品で、塗ったその日一日は潤いが持続します。コンディションが良ければ翌日もお肌の状態は良好です!Amazonさんで評価が高かったので買ってみて正解でした(笑)

思ったことをつらつらと書き込んだ結果、だいぶ脱線してしまいましたが、毎朝の髭剃りが無くなればだいぶ平和な日々を過ごせそうですが、髭脱毛に行く余裕もないので、もうしばらくこの朝のルーティーン、「髭剃りさん」と付き合っていきたいと思う今日この頃でした。

口臭とお口のお手入れ

新型コロナウィルス対策のため、周りを見れば多くの人がマスクをつけている光景が日常となったこの頃。

ふとした時に、自分自身のマスクの中のニオイに、ヒヤっとしたり、人前でドキドキした経験はありませんか?

それは、自身の口臭のニオイが原因かもしれません。

主な口臭の原因として、口の中の、歯周病や虫歯、歯垢や食カスが原因のもの、全身の疾患からくるもの、飲食物、嗜好品が原因のもの、生理的口臭が原因のものがあります。

http://www.handicapemploi.com/

実は口の中の原因が口臭全体の90%をしめています。

ではどのようにして、ニオイの原因が作られるのでしょうか?

一番考えられる原因としてあげられるのが歯周病です。

歯周病はプラークと言う生きた細菌の塊が、清掃不良などで歯と歯ぐきの間の溝が深くなり細菌が溜まることで、毒素を出します。そして、この毒素こそが、細菌が出す硫化水素やメチルメルカプタンで、口臭の原因になります。

口臭の原因が細菌によるものであれば、絶対的に口の中の細菌を減らすことが一番の近道です。

そこためには、やはり日々のお口のお手入れ、歯磨きがとても重要になってきます。しかし、歯ブラシで取り除けるプラークは6割程度と言われている為、併用してデンタルフロスや歯間ブラシを使うことが望ましいです。

そして、さらに定期的な歯科医院でのメンテナンスを行う事によって、より歯周病を軽減することができます。

つまり歯周病を軽減する事により、口臭の心配が減ると言う結果に繋がるのです。

口臭が気になる時はまず、お口のお手入れをすることをお勧めします。