突然感じ始めたアラフォーの髪の悩み

アラフォーになり、髪の毛の感じが少し変わってきたような気がしています。具体的には、パサつき、髪のざらざら感、くせ、うねり、生え際が薄くなってきた、などです。

http://nemlibrary.com/

パサつきについてですが、以前に比べると、ややまとまりにくくなってきました。また、ドライヤーの熱の影響を受けやすいのか、ざらざらする髪の毛がいくらか増えてきたように感じています。手ざわりがあまり良くないので、少し嫌な気分になってしまいます。

うねりについては、もともと完全なストレートの髪ではありませんが、このところ、生え際のくせのある部分のくせが強くなったように感じています。

生え際については、少し薄くなってきたように思います。抜け毛が特別多いとは思っていませんでしたが、美容院へ行った際に、生え際の髪が少なくなってきていることを指摘されました。分け目のせいもあるかもしれないということで、分け目を変えて、様子を見ています。

また、髪の太さがバラバラだな、と感じることもあります。かなり太い髪の毛もあれば、これまでには無かったような細い髪の毛もあって、これもアラフォーを迎えてからの変化と感じています。

幸い、自分は白髪の悩みはまだ無いのですが、髪の毛の毛質については、少し前までは気にならなかったことがいくつかあり、ケアしていきたいなと思いました。

30歳を過ぎてお肌の曲がり角に直面!

30歳を過ぎたあたりから、シミや肌荒れがひどくなってきました。

私の肌ケアはメイクをするようになってから約10年間、

ジェルでメイク落とし→洗顔(泡ではない)→化粧水→乳液という流れで

月に1回気が向いたらパックするという程度でした。

こんなケアでも割と肌はキレイだと言われていて肌質かな~と思っていたのですが、

年齢と共に肌はどんどんガサガサになってきました。

ヘアージュを購入

自分の中で大きな原因だなと思うのは、

・日焼け止めを塗っていなかった

・安い基礎化粧品ばかりつかっていた

・洗顔の時間が短かった

ということです。

化粧品も基本的にはプチプラコスメを使用しており、

毎日化粧をしています。

そろそろデパコスを使用したり、基礎化粧品も良いものを使い

肌ケアに時間を費やした方がいいかと思っています。

シミに関しては美容整形以外で消す方法があるかわかりませんが、

年を重ねても肌がきれいな方はそれなりの努力をしているのだと思います。

子供が生まれて、自分自身のケアに時間をかけることができなくなってきたので

適当でいいやー!と思っていたのですが、

これからは少しずつできる範囲で肌ケアをしていきたいと思います。

40代、50代になっても「お母さん若い」と子供に言ってもらえるように努力したいです!

30歳を過ぎてから、薄毛が気になり始めました。

自分は、薄毛にはならない、髪の毛の悩みなんて出てこないだろうと思っていました。

学生の頃は、格好いいからなどという理由から脱色を繰り返し、

好きなカラーを入れていました。

そのころから、脱色、カラーをするたびに頭皮の痛みを感じていましたが、

我慢できるほどだったのであまり気にすることもなく、

自分の好みのカラー、髪形を楽しんでいました。

就職してからも、髪形に制限のある会社ではなかったので、

自由な髪形で出勤したりと、長い間頭皮にダメージを蓄積していたのかもしれません。

30歳を超えて、結婚してからは全く染めることもなく、

黒髪短髪で過ごすようになりました。

家族とはよく一緒にお風呂に入るのですが、

ある時から、髪の毛を洗う旅に妻に頭が気になると言われるようになりました。

http://www.nefrologiapediatrica.org/

頭部のてっぺんが薄い、、、そう言われ自分でも見てみると、

確かに頭皮がよぉく見えます。

今まではこんなにも見えなかった頭皮が、光に照らされて、

こうこうと輝いていたのです。

まさか自分が薄毛になるなんて思ってもみませんでした。

若いころに無理をしすぎてしまったのか。

そう思うととても悔やまれます。

あの痛みは我慢してはいけなかったんだ、私は頭皮が弱く、

脱色、カラーは慎重にやらなければならなかった。

これからはもっと労わってあげなければいけない。

そう思いながら頭皮マッサージを施すのです。