研修中まさかの出来事。

結婚してから子供はいつできてもいいかなという気持ちで始めた妊活。http://www.caphartsnaum.com/

特に特別なことはせず、普通に仲の良い夫婦生活を送っていました。そんなある日、ご縁があって転職をし東京にある本店での二か月間の研修が始まりました。

マンスリーマンションを借り旦那と勤務先が同じだった為、東京で二人暮らしをしていました。

本店での仕事は毎日目まぐるしく、あっという間に一か月がたちました。

そんなある日、通勤で電車に乗っていると乗り物酔いがひどい日がありました。

でも、職場についてもご飯を食べていても仕事が終わっても気持ち悪さが抜けません。

気持ち悪さの波はあるものの、完全に抜けることはありませんでした。

時期が時期だけに冬だったので風邪かと思い様子を見ていました。

次の日になるころには体調も戻り、ただ体調が悪かっただけなのだと思っていたらお昼ぐらいからまた気持ち悪くなりお昼が食べられないほどでした。

さすがにおかしいと思い、職場には内緒でお昼休みに病院へ。

その時ふと思い出し、そういえばあれが来てないことに気が付きました。進路変更産婦人科へ。

予感的中、妊娠2か月でした。

いつできてもいいと思っていた矢先、まさか今研修のタイミングで発覚するとは思いませんでした。

上司に報告し、研修中は大っぴらにできないので管理職の方々にだけ報告を。

食べつわりがひどく、休憩時間にはおにぎりを隠し持って非常階段でこっそり食べていました。(笑)

飲食店だったので、つわりを隠しながらの接客。とても大変でしたが今ではいい思い出です。

産後の抜け毛どうしたらいい?原因と対処法とは?

出産後は様々な身体の変化を感じるようになります。特に産後ママの悩みに多いのが産後抜け毛です。これは、出産後の女性のほとんどが経験することでもあり、様々な予防・対策方法で乗り越える必要があります。

産後抜け毛の原因を知り、あなたに合った方法で悩みを解消します。

評判以上?ベルタママリズムを使った私の口コミやサプリの特徴などをご紹介!

産後抜け毛は「産後脱毛症」や「分娩後脱毛症」とも呼ばれています。出産を経験したママの多くが直面しています。その主な原因として、ホルモンバランスの変化がヘアサイクルに影響を与えます。

女性ホルモンには、黄体ホルモンである「プロゲステロン」、卵胞ホルモンである「エストロゲン」という2種類のホルモンです。

これらの女性ホルモンは、生理周期に合わせて交互に増減を繰り返します。しかし、妊娠中はいずれも分泌量が大幅に増えるため、妊娠中は髪の毛が抜けにくい状態になり、中には体毛が増える人もいます。「毛深くなった!」と感じる人もいます。

しかし、出産を終えるとホルモンの分泌量は妊娠前の状態に戻るため、これまで抜けにくかった髪の毛は一気に抜け落ち「産後抜け毛」になります。

産後はいつから始まる?

「産後抜け毛はいつからいつまで?」「抜け毛のピークはいつ?」と不安も多いです。

産後抜け毛の時期には個人差がありますが、抜け毛がはじまるのは出産直後からです。産後2~3ヶ月頃には、「抜け毛が増えたかも?」と実感するママもいます。

そして産後4ヶ月~6ヶ月頃に抜け毛のピークです。この頃には、お風呂の排水溝や部屋に落ちた抜け毛の量を見て驚く人も多いでしょう。しかし、このピークを超えると徐々に抜け毛の量は落ち着きます。産後6ヶ月~1年頃には徐々に新しい毛が生えてくるためご安心を!

抜け毛が多いと本当に新しい髪が生えてくるのか悩んでしまいますが、産後の体の回復とともに徐々に抜け毛は落ち着き生え変わります。産後抜け毛は一生続くものではありません。

産後は睡眠をしっかり!

授乳や夜泣きなど、慣れない育児で忙しいママにとって熟睡は難しいでしょう。けれど、髪の育毛に休息は不可欠です。疲れが取れないことで新しく生えてくるはずの髪も抜け毛につながる可能性もあります。

できるだけ眠れる時はしっかり睡眠を取り、睡眠の質を向上させることが大切です。就寝前はスマホを触らずリラックスした状態を作ることも重要です。

栄養バランスを整える

髪に栄養を届けるためにも、妊娠中食べられなかった人も産後は、きちんと栄養バランスのとれた食事を摂ることで、回復が早く母乳の栄養にも影響します。髪の主成分であるタンパク質や、代謝促進効果が期待できるビタミンB群、たんぱく質を作る亜鉛などを含む食材を積極的に摂ることです。