ネチィとした髪の状態に、嫌な感じがします

わたしの髪が、パサつく感じになることが嫌なのです。

普段は健康な髪の状態にと、なるべく気をつけているのです。

でもトリートメントすることを少しでも遅らせてしまうことで、

髪は手触りが嫌なものになることがあります。

なんとも言えないネチィとした感じです。

毎回のシャンプー後に、トリートメントをすれば本当はいいのです。

でも生活しているのに、生活費との関係もあります。

この様に原因があり、キューティクルが剥がれたりめくれたりするものです。

私は嫌と感じる髪の場合には、

普通うろこ状に重なり合っている、キューティクルが傷ついている状態になるのです。

たぶん人から見てもツヤがなく、さみしい髪の状態となっていると思います。

この手触りが嫌で、なるべく気を付けてはいます。

でも忙しさが増す生活になった時に、

トリートメントを予定より遅らせることがあるのです。

http://www.assupportgrouponline.org/

もちろんリンスでは対応できないものです。

知識を得ようと思いました。

髪の中心にあるのが「メデュラ」

そのまわりを「コルテックス」が覆い、

コルテックスを「キューティクル」が包み込んでいる状態と知りました。

髪の毛は3つの層からできていると知りました。

健康な髪の場合には、

このキューティクルが、コルテックスのたんぱく質や水分を守る働きをしているそうです。

私が嫌と感じる髪の状態は、

コルテックスにあるたんぱく質や水分が流出して髪が乾いた状態となっていると知りました。

キューティクルが剥がれない状態で、いつもいる事が大事と思いました。