筋肉量を増やして健康痩せ!

私は主に自重トレーニングとタンパク質摂取を意識した食事制限を行いました。ベルミススリムタイツの効果と私の口コミ評価を暴露

このダイエットを行う前は脂肪だらけのブヨブヨの身体でした。3ヶ月後には体重量は然程変わりませんでしたが。筋肉量が増え見た目が引き締まりました。

自重トレーニングとは自身の体重を利用して行うトレーニングです。例えば腕立て伏せも自重トレーニングです。私は椅子を使った逆腕立て伏せや片足スクワットが一番効いた様に感じました。トレーニング頻度は3日に一度で筋肉痛が緩和された頃にするようにしました。是非このダイエット方法を試してみてください!

そしてなにより大切なのは食事です。今まではの3食しっかり食べていました。改善したのは朝ご飯はプロテインドリンクだけで、お昼ご飯は炭水化物中心からタンパク質中心にしました。もちろん晩御飯も腹八分目にしました。

タンパク質がたくさん取れるオススメのコンビニ飯は定番のサラダチキンを即席スープに入れて食べます。プラスアルファでサラダを食べていました。冬はおでんがオススメです。

食べる事が大好きでお酒も飲む私はチートデイを作りました。基本的にチートデイは多くても週一で友人との会食や飲み会です。チートデイはお酒もおつまみも好きなものを食べました。時に自分を甘やかす事も大切です。

私にとって決して楽なダイエットではありませんでした。しかし筋肉量が増えると太りにくくなりました。

パッキパキの乾燥肌。口コミが高い保湿化粧品も効果なし!

20代半ばごろから肌の乾燥がひどく、いろんな化粧品を試してもなかなか改善されません。

どのくらい乾燥が気になるかというと・・・

・季節関係なく乾燥

・真夏に汗だくでも涼しい室内に入った瞬間肌がつっぱる

・口周りや頬だけでなくまぶたもつっぱる

・冬は地獄

・オフィスワーク時は昼休みにニベアクリームを顔に塗りたくらないと落ち着かない

今はマスク生活なので乾燥を感じる機会は少し減りましたが、やっぱり悩みはなくなりません・・・

アイウルルの効果と私の口コミ!取り扱いのある市販の店舗はどこ?

今までいろいろな化粧品や保湿方法を試してみましたが改善されませんでした。

書ききれませんがかなり試したつもりです。

・お化粧前に美容液→化粧水→乳液→クリーム→ワセリン→保湿下地

・乾燥用化粧品として有名なとろみ化粧水メーカーのライン使い

・某高級国内ブランドの美容液(これは多少効果ありでした!)

・プチプラ化粧水をバシャバシャと使う

・家では加湿器MAX稼働

乾燥肌+敏感肌もあるので肌へのダメージが心配です。

これからの季節は紫外線対策にも力を入れたいですが、強い日焼け止めは乾燥してしまうので、紫外線におびえながら「まだまし」な日焼け止めで対策しています。

乾燥肌は毛穴、シワ、たるみ、くすみなどいろいろなトラブルの原因になるので早く解決したいのですが、かれこれ10年近く戦い続け、まだ「これだ!」と思える化粧品やお手入れ方法に出会えていません。

いつか乾燥が気にならない日が来るまで戦い続けます!

私のスキンケア

私は、26歳女性で、スキンケアに力を入れています。スキンケアに力を入れる理由は、肌を綺麗にして、自分に自信をつけたいからです。肌が綺麗になると、気持ちが明るく前向きになり、ウキウキします。毎日をできるだけご機嫌に過ごしたいと思っているので、頑張っています。また、綺麗な肌を手に入れて、素敵な恋人と交際したい、恋愛を成就させたいという思いがあるので、スキンケアを頑張っています。今回は、私が行っているスキンケアをご紹介します。

nicoせっけんの効果は?

様々なスキンケアを行っていますが、そのうちの1つは、お風呂上がりに全身にボディクリームを塗ることです。私は、1年中ボディクリームを全身にしっかり塗っています。3年ほど前に、全身にボディクリームを塗ったほうが良いと雑誌の記事に書かれていたので、実践しています。肌がすべすべになり、冬でも全く乾燥しないのでおすすめです。

使用しているのは、ニベアのプレミアムボディクリームです。全身に塗ることができるので、顔にも塗っています。ニベアは、肌にも優しく保湿力が高いのでおすすめです。また、ニベアのボディクリームは種類が豊富なので、自分の肌の状態に合わせて使い分けるのもおすすめです。

これからも、スキンケアを頑張ることで、美肌を手に入れたいと思っています。

寝癖はつくけどパーマはかからない!ハネとウェーブとの戦い

突然ですが、髪にパーマをかけたり、コテで巻いたりする女性は多いですよね。

私もふわふわのウェーブに憧れて、美容院でお願いしたりセルフで巻いてみたり、理想のヘアスタイル目指して試行錯誤を続けています。

ノアルフレシャンプー

しかし、どうにも癖がうまくつかない、そして長持ちしないというのが目下の悩みです!

髪質はストレートに近いけれど癖あり。細め&柔らかめで、そんなに剛直な髪というわけではないのですが……。

セルフで巻いたものは、スタイリング剤等を駆使しても半日ぐらいしか綺麗に保てません。

かけてもらった直後には「巻き過ぎでは?」と感じるほどグルングルンになるパーマも、1ヵ月もすればほとんど元通り。ちょうどいい巻き加減の期間はたったの2週間ほど……。

デジタルパーマも試してみましたが、癖っ毛の延長かな?ぐらいのゆる~~いウェーブにしかなりません。

そのわりに、寝癖のようなついてほしくない癖は大層つきやすく、しかも中々直らないんです!

ウェーブはあんなに定着しないのに、ハネは全然とれないのは、一体何故なのか……。

今日も襟足についた強固なハネと格闘しつつ、コテと新しいスタイリング剤を手に、ゆるふわヘアーに至る道を模索するのでした。

髭剃地獄

男性にはほぼ毎日欠かせない作業があります。それはズバリ!「髭剃り」です。毎朝のルーティーンの一つとして行っている方も多いと思います。私も朝のシャワーの際に剃刀で行っています。しかし、来る日も来る日も朝の貴重な時間を潰して頑固な髭をジョリジョリ剃るのはなかなかの労働力です。

nicoせっけん

気になる個所を入念に剃った日には大量の血が流れたり、ニキビなんか出来た日にはそのニキビを避けながら剃るのが一苦労。なかなかのテクニックを要します。運悪くニキビに剃刀を滑らせてしまい潰してしまった日にはその日一日がなんとも憂鬱な気分に…。髭剃りは私にとって一日を左右する非常に大事な時間なのです。

そんな毎朝ではあるのですが、シャワーが終わり脱衣所でふと顔に触れると、いつも何故かやたらと肌が乾燥しています。

まるで雨が降らず乾ききった大地のようにパリパリに…。髭剃りが原因だと思いますが、なんとも不快な気分になります。対策としてヘパソフトという乳液らしき液体を顔全体になじませるように塗っています。これがなかなか優秀な品で、塗ったその日一日は潤いが持続します。コンディションが良ければ翌日もお肌の状態は良好です!Amazonさんで評価が高かったので買ってみて正解でした(笑)

思ったことをつらつらと書き込んだ結果、だいぶ脱線してしまいましたが、毎朝の髭剃りが無くなればだいぶ平和な日々を過ごせそうですが、髭脱毛に行く余裕もないので、もうしばらくこの朝のルーティーン、「髭剃りさん」と付き合っていきたいと思う今日この頃でした。

口臭とお口のお手入れ

新型コロナウィルス対策のため、周りを見れば多くの人がマスクをつけている光景が日常となったこの頃。

ふとした時に、自分自身のマスクの中のニオイに、ヒヤっとしたり、人前でドキドキした経験はありませんか?

それは、自身の口臭のニオイが原因かもしれません。

主な口臭の原因として、口の中の、歯周病や虫歯、歯垢や食カスが原因のもの、全身の疾患からくるもの、飲食物、嗜好品が原因のもの、生理的口臭が原因のものがあります。

http://www.handicapemploi.com/

実は口の中の原因が口臭全体の90%をしめています。

ではどのようにして、ニオイの原因が作られるのでしょうか?

一番考えられる原因としてあげられるのが歯周病です。

歯周病はプラークと言う生きた細菌の塊が、清掃不良などで歯と歯ぐきの間の溝が深くなり細菌が溜まることで、毒素を出します。そして、この毒素こそが、細菌が出す硫化水素やメチルメルカプタンで、口臭の原因になります。

口臭の原因が細菌によるものであれば、絶対的に口の中の細菌を減らすことが一番の近道です。

そこためには、やはり日々のお口のお手入れ、歯磨きがとても重要になってきます。しかし、歯ブラシで取り除けるプラークは6割程度と言われている為、併用してデンタルフロスや歯間ブラシを使うことが望ましいです。

そして、さらに定期的な歯科医院でのメンテナンスを行う事によって、より歯周病を軽減することができます。

つまり歯周病を軽減する事により、口臭の心配が減ると言う結果に繋がるのです。

口臭が気になる時はまず、お口のお手入れをすることをお勧めします。

お肌の悩み

私は溶接工を本業としています。溶接工の方ならわかるかも知れませんが、溶接のアーク光で肌が焼ける事があります。日焼けと似てますが恐らく肌にとっては数倍良くないと思います。2日程で赤みは取れ、黒くなります。一週間後に皮がむけ元通りになります。

透輝美の効果を徹底検証!購入して使用した私の口コミ体験談!

毎日の仕事の為これを繰り返すと、25年たった今ではシミが増えてきました。年齢も関係すると思いますが、鏡を見るとあ~やばいなぁと思ってしまいます。しかし勲章かなとも思っています。仕事だし我慢して頑張ります。対策を調べましたが、太陽光とは性質が違う為あまり有効的なものは無いようです。軽減策は多くありますので、若い方やこれから始める方は良く調べて始まることをおすすめします。溶接工には女性もいます。私の工場にも一人います。

本当に尊敬しますね。見た目だけの問題ならそこまで気にしませんが、皮膚がんのリスクもあるそうなので軽く見てると痛い目にあいそうです。溶接では目もアーク光で焼けます。目に紫外線が侵入すると脳がお肌を守る為にメラニンを作るよう指令を出し、それがシミの原因になるそうです。肌がシミと言う形でSOSを出していると考えると有難いのかも知れません。しみじみ考えてしまいました。シミだけに!なんちゃって。

自分なりのダイエットスタイル

わたしは人生で2度激太りしたことがあります。

1度目はバイクでこけて骨折して入院した時(腕以外は元気なため食っちゃ寝状態でした)、2度目はカナダ留学の時です。

この激太りですが、両方とも短期間で元の体型に戻りました。その経験をシェアさせていただきます。

なにより成功のカギは”やる気・本当に痩せたいか”ではないでしょうか?

わたしのやる気スイッチは突然来ます(笑)

写真を撮った時です。

自分が太ったと自覚があるときは、鏡を避け写真も極力撮りません。ただどうしても撮られてします時もありますよね。。

「痩せたい」は多くの人にとって常日ごろに考えてることではないでしょうか?ただ本当に「痩せたい」と心から思ってるのと、口癖ででる「痩せたい」は意志が違うと思います。わたしは後者の時はダイエットしません、どうせ失敗するので(笑)

さて、そんなやる気スイッチが入ったわたしが成功したダイエット方法をシェアさせていただきます。

ダイエットの考えは本当に簡単です。

お馴染みの「摂取カロリー<消費カロリー」

グラマラスパッツの最安値は?メディキュットとの比較や私の口コミご紹介!

なのでまずわたしは摂取カロリーを減らします。

これはわたしのスタイルなのですが、基本的に大幅に体重を落とす際は食事はサラダかスープ(塩分少な目味うすスープ)です。そう、極端に摂取カロリーを減らします。

正直栄養の偏りもあると思うので、声を大にしてすすめていいかはわかりません。

わたしはちょっと間食を減らすということはできません。一度食べると止まらないからです。わたしは一度でも口に含んでしまうと、そこでダイエットが終わりです(笑)

なので、目標達成するまでは徹底的に追い込むか、ダイエット失敗かのどちらかです。徐々にいい感じに痩せていく、、、なんてことはわたしにはできません。

自制しながら調整できる人は、バランスよく食べて痩せてください。

食事のみで痩せる場合は運動はしません。

マッサージは日課でしてるので、ダイエット中はストレッチを加えるくらいです。

1度目の激太りの際は、2か月で10kg落としたのですが、その時だけ食事制限 + 2時間ほどの運動(ウォーキングと縄跳び)してました。

しんどいですが日課になるまでやり続けるのみです。

体重が落ちると楽しくなってきます。自分の中で何が合うか楽しみながら、時には自分に厳しくダイエットをしていきましょう。

本当に痩せたい気持ちがあれば、あとは特別難しいことをせずにダイエットに集中あるのみ!

わたしとニキビの付き合い方

大人になってからニキビに悩むことが多くなりました。

思春期を超えているので吹き出物と言うのが正しいかもしれませんが。

中学生、高校生、大学生の頃まではニキビに悩むことはほとんどありませんでした。

高校生のころからメイクに興味を持ちメイクを始めましたが特に肌荒れすることもなく

大学生になってからもメイクをしたまま深夜までバイトをしたり、朝まで遊ぶことがあっても特に肌得れすることなく過ごしていました。

シロイストの効果

しかし、大学卒業後カナダに留学したころから顔にニキビができるようになりました。

はじめはカナダの水が日本の水と違うので肌に合わないのだと思っていましたが

今振り返れば完璧に食生活の乱れだと思います。

留学時の食生活と言えば、朝はシリアル、お昼はハンバーガー、夜は友人と飲み会。

間食にクッキー、チョコレートなど一切我慢をしない生活を送っていました。

もちろん体重も増えましたが、肌荒れも増えました。

留学中も朝まで遊びメイクをしたまま寝てしまうことが多く肌に悪いことばかりしていたように思います。

それでも留学中は楽しいことばかり優先してしまい自分の肌をケアすることは全く考えていませんでした。

帰国後、これではだめだと心を入れ替えヘルシーな食生活を心掛けました。

留学中ジャンクフードばかり食べていましたがやはり日本食はヘルシーなものが多かったです。

帰国して3か月で6キロ痩せ、ニキビ肌も改善してきました。

現在では必ずメイクを落としてから寝ること、ジャンクフードばかり食べないことを心掛け生活をしています。

一度経験しているので、また繰り返さないように気を付けて生活をしています。

胃腸が原因となる口臭

食事の後の歯磨きをしているし、口臭予防にガムを噛んで

オーラルケアに取り組んでいるのにどうしても

口臭が気になるときってありますよね。

それはもしかしたら胃腸など内臓の不調によるものかもしれません。

口臭に野菜や魚などの生ごみが腐ったような臭いが感じられる場合は、

口内環境ではなく、消化系の器官の働きが弱っている可能性があります。

食事後、食べたものが適度な時間で消化できずに

体内にとどまる時間が長くなってしまうと、そこから臭いが発生します。

このとき発生した臭いは胃腸から直接口内へと届くのではなく、

一度体内へ吸収され、血流に乗り肺へと循環していきます。

そこから呼気として排出され、口臭となるのです。

また、この時は内臓の不調により口臭だけでなく

便臭も強くなる傾向があります。

口臭は自分で気づきにくいものですが、

便臭がいつもより気になる場合は口臭も気にしたほうがいいかも

しれませんね。

ブレスマイルウォッシュを数ヶ月間使用した私の口コミ!口臭ケアの効果を検証!

胃腸からの口臭の原因には、ストレス、暴飲暴食などがあります。

解消するにはストレスを避け、溜まったストレスを発散しましょう。

3食栄養バランスの揃った食事を心がけ、食べ過ぎや刺激の強い

食事を避けましょう。

また、腸内環境を整え消化を助けるために

食物繊維の多い料理やヨーグルトなど

乳製品を食事に取り入れましょう。

全てを実行するのは難しいかもしれませんが、

一つ一つ原因を探っていくことができれば

口臭の悩みから遠ざかり解消することが望めます。

もしオーラルケア、食事、ストレスなどを見直しても

どうしても口臭が気になる場合は

隠れた病が潜んでいる可能性があります。

口臭の悩みは相談しづらい部分もあるかと思いますが、

歯科やかかりつけの病院に相談するのが最善です。

おでこに出来る大量のブツブツ

出産後に変化した体の異変…http://www.art-gigi.com/

生理の前になるとおでこや髪の生え際にブツブツが…

私を毎月悩ませるニキビ。

30歳手前、これはニキビ?吹き出物?毎日のように自分のおでこを見てはため息をつく日々・・

もともと肌が弱くて化粧水を少し変えただけでも肌荒れするし、温泉に置いているシャンプーなんかもってのほか痛くなってたまらない!!

生まれた環境は同じ姉は何を使っても(安い化粧水を使っても、海外のコスメでも…)肌がスベスベなのに、なんで私はこんな肌荒れで苦労しないといけないのーと神様を恨む。

そして最近私に追い打ちをかけるような展開が…

今年から新たな挑戦をしようと仕事をかえた途端、生理前でもないのに常におでこにはブツブツ…

おでこにはとどまらず頭の各所にブツブツ…

気になり触ると痛くてたまらない!

え…口の下にも出来てる…

いまのご時世マスクが基本だから口回りは仕方ないよね。と自分に言い聞かせるけど、顔ブツブツ過ぎてひどいなぁって泣きそうになる。

だからって高いエステなんていけない。

仕事も始めたばかりだし、ニキビを理由に平日にお休みとって病院っていうのも。

あーぁ。このまま放っておいたら痕残るだけ…

安くて手軽に解決する方法があるなら本当に知りたい…

というか、このブツブツの原因ってなんなのよ…

30歳を過ぎてお肌の曲がり角に直面!

30歳を過ぎたあたりから、シミや肌荒れがひどくなってきました。

私の肌ケアはメイクをするようになってから約10年間、

ジェルでメイク落とし→洗顔(泡ではない)→化粧水→乳液という流れで

月に1回気が向いたらパックするという程度でした。

こんなケアでも割と肌はキレイだと言われていて肌質かな~と思っていたのですが、

年齢と共に肌はどんどんガサガサになってきました。

ヘアージュを購入

自分の中で大きな原因だなと思うのは、

・日焼け止めを塗っていなかった

・安い基礎化粧品ばかりつかっていた

・洗顔の時間が短かった

ということです。

化粧品も基本的にはプチプラコスメを使用しており、

毎日化粧をしています。

そろそろデパコスを使用したり、基礎化粧品も良いものを使い

肌ケアに時間を費やした方がいいかと思っています。

シミに関しては美容整形以外で消す方法があるかわかりませんが、

年を重ねても肌がきれいな方はそれなりの努力をしているのだと思います。

子供が生まれて、自分自身のケアに時間をかけることができなくなってきたので

適当でいいやー!と思っていたのですが、

これからは少しずつできる範囲で肌ケアをしていきたいと思います。

40代、50代になっても「お母さん若い」と子供に言ってもらえるように努力したいです!

悩まされて約10年経過

私はかれこれ10年ほどニキビに悩まされています。ビハキュアを使用

最初にニキビができたのは中学生の頃で主にTゾーンに出来る思春期ニキビというものです。

色々な化粧水や乳液などを試しましたが大した効果が得られないまま年を重ねるうちにニキビができる場所が変わってきました。

最近では頬や口周りに、特に生理前になるとニキビが発生します。

つぶさないように気をつけてはいますが、無意識に触っていしまっていたり寝ている間などにつぶれていることもあります。

そのせいでニキビ跡も気になるように最近はなってきました。

ビタミンが多いものをたくさん食べてみたり、豆乳や納豆など肌に良いものを食べるようにしていますがいまいち効果がないです。

ストレスをためないようにするのが1番だと言われ、ストレスをためないようにしても結局ニキビは減らないのでまた余計なストレスがたまり結果余計にニキビが増えるという負のループでした。

SNSや雑誌などで紹介されていたり口コミが高いもを色々試してみましたが、あまり効果が実感できたものがないのでこれからもきっとニキビに悩まされ続けるんだろうと思います。

ただ最近はもう半ば諦めているところがあるので、あまりニキビを気にしすぎないようにしてストレスフリーで楽しく生きればそのうち治るだろうと考えるようにしています。

髪色と年齢

私は31歳の子持ちです。もとは髪の毛をいじるのが好きで月に一回はカラーカットをしていましたが、出産後はなかなか美容院にも行けず、決まった美容院にも行けず…私の髪はくせもあり、毛量もあり、そのうえ髪がかなり傷んでいます。

ノアルフレシャンプーを使った私の口コミ!感想から解約方法まで全て暴露します!

でも白髪が出産を機にかなり増えたので明るくしていたいし、ワンカラーではなくポイントといれたく、自分でやっていますが痛みが半端ないのと、まとまりもなく…いつもシャンプーやトリートメントを迷走しています。

カットもこだわりがあるのですが(襟足はまったくいらない・輪郭部分は残してほしい・髪の量は少なく手入れが楽に・でもインナーとかもやりたいからバランスよく等)でも自分の髪が痛み過ぎていることと、癖髪であることによって、なかなか全てはかなえてもらえません…いつも何かを妥協する感じです。

カラーもブリーチをすると縮毛矯正が出来なくなってしまうので行えず…本当に扱いずらい髪質です。痛み過ぎていて結ぶと後が確実につくので、結び方にも気を使うし、一番結びたいお風呂上りも我慢です。タオルでくるっとまとめてしまうとそれで前髪や根元にあとが付いてしまうのでそれもできないので本当に冬は寒くて辛いです。

頭皮が乾癬にまたおかされた

髪自体の悩みではないですが頭皮に悩みがあります。髪自体は普通量か少し多いのではないかと思います。http://www.guadalajaracon.org/

白髪はありますが、目立つほどではありません。ストレスが加わると増えるようです。問題は頭皮です。乾癬という皮膚病にかかっています。こいつとは、過去も戦って、この秋から冬にかけて第三戦目になります。

頭皮だけが乾癬になっているわけではなくて、両足がかかっています。両足の方は、おさまって生活に困らないような状態になったりもしますが、今はひどいものです。

なんでも皮膚の細胞が菌により死に、再生を図るがまた菌にやられみたいに、皮膚の再生サイクルが加速化するといった情報をネットでみたことがあります。特に冬にかけて、湿度が高まるような室内にこもりがちだと菌は繁殖するらしいので夏には、かなり緩和します。

そして今現在は、両足がかゆくてたまらなく、つい触ってしまいます。その菌が頭皮に移ったのでしょう。

または過去やっつけた菌の残党が、ここぞとばかりに猛反撃をしてきたのでしょう。かゆくてかゆくてたまりません。フケも落ちますが、あんな細かいものではありません。あちこちカサブタ状になっています。過去の二戦は、菌の増殖を抑えるとか菌を殺すとかのシャンプーで制圧しました。およそ1500円くらい。そろそろ、今回もシャンプーの購入を検討しています。

胸が大きくて肩こりがひどい

バストは脂肪の塊ですから、当然ながら大きくなれば重さが増します。私はDカップで、片方あたりグレープフルーツ1個の重さなどと言われますが、やっぱり重さを感じています。

ヴィアージュビューティーアップナイトブラの付け方や口コミなどをご紹介!

私はもともと冷え性で血流が悪く、献血に行っても冷え性のために血流が悪くなってしまってスピードが遅くなってしまい、なかなか採血できないという問題を抱えています。ドライアイもひどいですし肩こりの問題もあります。そんな中でバストが重たくて、それが肩こりを悪化させてしまっている問題があるんです。

とは言っても、バストは大きさのあるものですから、もう大きいものは仕方がありません。だからブラでしっかりとサポートするようにしていますが、もっと胸の大きな声は胸が重くなるわけですから、大変だなと思っています。

この問題を解決するためにも自分のサイズに合ったブラを選ぶようにしています。サポート力があるブラを探し、確かに値段も高くなりますが、それを着用することによって肩こりも少し良くなりました。サイズが大きくなるとブラの値段も上がりますし、あまり可愛くないものになってしまうこともありますがでもこればかりは仕方ありません。ブラをしないと形も崩れてしまいますし、逆に重たく感じてしまうので、これからもブラとはしっかりと付き合っていきたいと思っています。

産後のおっぱい

出産、授乳の経験がある方なら、同意していただけると思います。私のおっぱいは志村けんのおばあちゃんのコントのようなしわしわな垂れ下がったおっぱいです。でも、誰もこんなことになるなんて教えてくれませんでした。私は、2歳と3歳の娘がいます。長女は不妊治療のすえ授かりました。待望の妊娠。

きつい?きつくない?ヴィアージュビューティーアップナイトブラのサイズ感や口コミなど完全レポート!

妊娠中のおっぱいって、ホルモンのせいかピチピチです。そして、授乳がはじまるともうおっぱいはパンパン。苦労もありましたが、赤ちゃんの顔を見ながらの授乳は幸せでした。

そして、長女が10カ月の頃、予想外な二人目の妊娠が発覚。いずれは二人目が欲しかったのと、また嫌な不妊治療をしなくてすむと思うと、予定より少し早い妊娠でしたが夫婦共々喜ばしかったです。そして、授乳からそのまま妊娠と、私のおっぱいはもう花盛り。グラビアアイドル顔負けのピチピチ、パンパン、ツヤツヤ。今覚えば私のおっぱいの全盛期でした。ただ、二度続けての妊娠、出産。

次女も一歳の誕生日を過ぎた頃、旦那にそろそろお酒が飲みたいな、なんて愚痴っていました。それを察したのか、次女はある日を境におっぱいに目もくれなくなりました。

さて、あっぱれ。お酒が飲める、と喜んでいた矢先、シャワーを浴びようと服を脱ぐと…あれ?志村けんが鏡の中にいるのかと思いました。先輩ママの話やテレビ、インターネットなどで、妊娠線や産後ダイエットの話なんかはよく見かけます。それで、私も妊娠発覚直後からクリームをお腹にぬったり、マタニティヨガ、産後のピラティスなどいろいろ心がけていました。ですが、おっぱいのことは誰も教えてくれませんでした。母にそのことを話すと、どんなに空気の入った風船だって、いずれはしぼむんだよ、と冷たく言われました。それは、母も祖母に言われた言葉だそうです。

じゃあ、なんで教えてくれなかったんだ、と嘆いたのは言うまでもありませんが、そりゃあ、私は母のおっぱいが志村けんになった原因。ちょっとした仕返しだったのでしょうか。今はいそいそと鏡の前で志村けんのおっぱいを見ながら筋力トレーニングに励んでいます。

口臭予防に歯間ブラシ

コロナ過でマスクを着けるようになって気が付いたことがある。

それは自分の口臭だ。

まさか自分が周囲にこんな悪臭をまき散らしていたなんて、考えるだけでもおぞましい。

私は歯磨きは朝夕に2回行い、マウスウォッシュも毎日使用し、

自分の中では十分なケアが出来ていると思っていた。甘かった。

絶望に打ちひしがれていた時、

ドラックストアでふと見えた商品「歯間ブラシ」。

前から気にはなっていたのだが、今まで歯磨きだけで特に問題もないと思っていたし、

なんとなく歯の隙間が広がりそうで距離を置いていた。

しかし、よく見ると金属ワイヤではなく、ゴム製のものもある。

藁(わら)にも縋(すが)る思いで使用してみたら、

キラハクレンズは販売店での市販なし…!私の口コミと効果を暴露

「やばっ」

思わず口にしてしまった。歯磨きでとりかれていない歯垢がごっそり取れ、

悪臭を放っていたのである。

その匂いはまるで「どぶ」のようである。なぜ今までこの匂いに自分で気が付かなかったのか不思議である。

とりあえず全部の歯間を掃除し、歯磨きして、マウスウォッシュもした。

そして妻に口臭が良くなったか聞いてみた。

「全然違う。今まで気になっていたけど言えなかったの。全然におわないよ」

口臭に悩む皆様、まずは簡単に出来る口臭予防歯間ブラシはいかがでしょうか。

歯垢は虫歯菌の餌ですので虫歯予防にもなりますよ。

30歳を過ぎてから、薄毛が気になり始めました。

自分は、薄毛にはならない、髪の毛の悩みなんて出てこないだろうと思っていました。

学生の頃は、格好いいからなどという理由から脱色を繰り返し、

好きなカラーを入れていました。

そのころから、脱色、カラーをするたびに頭皮の痛みを感じていましたが、

我慢できるほどだったのであまり気にすることもなく、

自分の好みのカラー、髪形を楽しんでいました。

就職してからも、髪形に制限のある会社ではなかったので、

自由な髪形で出勤したりと、長い間頭皮にダメージを蓄積していたのかもしれません。

30歳を超えて、結婚してからは全く染めることもなく、

黒髪短髪で過ごすようになりました。

家族とはよく一緒にお風呂に入るのですが、

ある時から、髪の毛を洗う旅に妻に頭が気になると言われるようになりました。

http://www.nefrologiapediatrica.org/

頭部のてっぺんが薄い、、、そう言われ自分でも見てみると、

確かに頭皮がよぉく見えます。

今まではこんなにも見えなかった頭皮が、光に照らされて、

こうこうと輝いていたのです。

まさか自分が薄毛になるなんて思ってもみませんでした。

若いころに無理をしすぎてしまったのか。

そう思うととても悔やまれます。

あの痛みは我慢してはいけなかったんだ、私は頭皮が弱く、

脱色、カラーは慎重にやらなければならなかった。

これからはもっと労わってあげなければいけない。

そう思いながら頭皮マッサージを施すのです。

肌と年齢

30代後半に差しかかると、どうしてもお肌にハリがなくなってきます。

ラントゥルースの効果

しっかりと保湿をしても乾燥やざらつきを感じたり、キメが荒くなって毛穴が目立ったり、あきらかに肌の水分量が減ってきていることがわかります。

加齢と共に肌が変わっていくのは仕方のないことですし、シワも含めて表情がすてきな高齢の方もたくさんいらっしゃいます。

例えば、目じりのシワはそんなにイヤじゃなかったりするのですが、顔の中心の眉間や鼻根、ほうれい線のシワはまだ受け入れられない!と思ってしまいます。私は鼻根のあたりにできてしまったシワがどうしても気になっていました。

シワ改善美容液やクリームのおすすめを調べて試してみたり、シワ改善のマッサージ動画を見たり、できる限りセルフケアをしてみるのですが、みなさんご存知のとおり、一度できてしまったシワは完全に消し去るのがむずかしいものです。せっかく買った高価な化粧品で肌荒れを起こしたこともあります。

いろいろ手を尽くしてみて、結果的に私は高価な美容液などを買うよりも、美容皮膚科でヒアルロン酸を打ってもらうのがいい、という答えにたどり着きました。今は定期的にそうしています。でも芸能人のようにいつまでもピンピンの肌では不自然なので、ずっと続けるつもりはありません。

加齢と共にシワを許せるようになっていけるように、セルフケアも続けながら歳を重ねていきたいです。

加齢に伴う髪質の変化

女性は年齢とともに様々な髪の悩みが出てきます。

髪質は人生で3回変わるなんていうことも聞いたことがあります。

子どもの髪をとかしていると艶々でさらさらでうらやましくなってしまいます。

自分も若いころはこのくらい天使の輪がはっきりと出ていたのにな…。と悲しい気持ちになることも。

妊娠出産を経て脱毛や白髪の悩みに加えて、今の髪質は癖とうねりが出てきてごわごわする手触りになってしまいました。天使の輪なんて全くありません。

子どもに髪を触られて、「なんでこんなにごわごわしてるの?」なんて無邪気に質問されたこともあります。子どもって残酷ですよね。

髪質が変わってしまう原因としては、加齢によって、皮脂の量が低下したり、キューティクルがはがれてきたり、髪自体の構造が変わっていくこともあるそうです。

また、ホルモンの分泌や頭皮の状態が髪のうねりやごわつきに影響することも。

髪は排泄器官とも言いますので、体の状態が表れているのかもしれません。

シャンプーやリンスに気を遣うことはもちろんですが、食べ物や生活習慣にも気を付けていくことが大切です。カラーやパーマのダメージも蓄積していくので、髪にやさしい薬剤を使用している美容院を選ぶことも重要です。何もしなくても艶々だった若いころとは違うので、年齢に合ったケアが必要になってくるんですね。

ニキビ肌でも乾燥はNG!絶対やってはいけない3つの事

マスクが欠かせない昨今、みなさんも隠れニキビにお困りではないでしょうか。シロイストを使用した私の口コミ!

マスクが擦れた部分が、いつの間にかニキビになってしまった!というケースも少なくないですよね。そんな隠れニキビにお悩みの方は、次の3つの事に気を付けて生活してみると良いですよ。まず1つ目は、雑菌に気を付けることです。毎日しっかり洗顔をしているのに、雑菌のせいでニキビが悪化するケースが多いと言われています。実はこの雑菌、タオルなどから移ってしまうこともあるそうですよ。特に冬は、部屋干しのせいでタオルに雑菌がついてしまうことも…。

それを防ぐためには、特にニキビがひどいときはティッシュなどで洗顔後の水分を拭き取るのもおすすめです。次に2つ目は、ニキビ部分を刺激しないことです。

とくに白く盛り上がるニキビは、角栓が詰まっている感じがしてついつい手でつぶしてしまうことも多いと思います。実はこれもNGなんです。ニキビを潰すことで、肌が一瞬フラットになるのを感じますが、そこから雑菌が入るとかえって悪化するケースもあるためです。ニキビはなるべく刺激せず、炎症がひどい場合は市販薬などで対処するのがおすすめですよ。

そして最後の3つ目は、保湿です。ニキビはオイリーだからできる、と思っている人も多いです。

しかし、実はこれはNGなんです。ニキビ肌は乾燥によって悪化することもあるんですよ。ニキビがひどい部分でも保湿は丁寧に行うのが良いですね。他にも、食べ物に気を付けるのもおすすめですよ。ビタミンB群を特に気を付けて取ってみると、肌の代謝を高めてくれると言われていますね。マスク時期は、ニキビをはじめとした肌トラブルに悩みやすい時期です。ぜひみなさんも、今回紹介したことに気を付けて生活してみて下さいね!

変わりゆく髪の毛の悩み

物心ついた時から、父親譲りの太くて硬い髪質がずっとコンプレックスでした…。

小学生の時は、いつも極太の三つ編みと下に垂れ下がらない元気なポニーテール(笑)

中高の文化祭ではふわふわのお団子に憧れて必死に格闘しましたが、もちろん私の髪の毛は言うことを聞かず。猫っ気の女の子が可愛くて羨ましくて…。

大人になるにつれて、美容院で毛量の多さと太さに驚かれることにもすっかり慣れてしまいました。優しい美容師さんには、「おばあちゃんになったらちょうど良い量になるよ!」と励まされた事も。

アラサーともなると少しずつ髪が細くなったのか、子供の頃ほど髪のセットに手間取らなくなってきました。

ただ最近また別の悩みが発生。明らかに生え際に白髪が増えてきたのです。

もともと真っ黒で白髪がほとんど無かった上に、前髪付近に集中的に生えてきたので、とっても目立ちます…。振り返ってみると、白髪が生えだしたのは仕事で体も心も滅入っていた時期。ストレスがこんな所に出てきちゃうのか、とショックを受けました。

いくつになっても髪の悩みは尽きないのだなあとしみじみしつつ、今はこまめに美容院でカラーをしてもらいながら、なるべく自分の体と心を労わるようにしています。

ネチィとした髪の状態に、嫌な感じがします

わたしの髪が、パサつく感じになることが嫌なのです。

普段は健康な髪の状態にと、なるべく気をつけているのです。

でもトリートメントすることを少しでも遅らせてしまうことで、

髪は手触りが嫌なものになることがあります。

なんとも言えないネチィとした感じです。

毎回のシャンプー後に、トリートメントをすれば本当はいいのです。

でも生活しているのに、生活費との関係もあります。

この様に原因があり、キューティクルが剥がれたりめくれたりするものです。

私は嫌と感じる髪の場合には、

普通うろこ状に重なり合っている、キューティクルが傷ついている状態になるのです。

たぶん人から見てもツヤがなく、さみしい髪の状態となっていると思います。

この手触りが嫌で、なるべく気を付けてはいます。

でも忙しさが増す生活になった時に、

トリートメントを予定より遅らせることがあるのです。

http://www.assupportgrouponline.org/

もちろんリンスでは対応できないものです。

知識を得ようと思いました。

髪の中心にあるのが「メデュラ」

そのまわりを「コルテックス」が覆い、

コルテックスを「キューティクル」が包み込んでいる状態と知りました。

髪の毛は3つの層からできていると知りました。

健康な髪の場合には、

このキューティクルが、コルテックスのたんぱく質や水分を守る働きをしているそうです。

私が嫌と感じる髪の状態は、

コルテックスにあるたんぱく質や水分が流出して髪が乾いた状態となっていると知りました。

キューティクルが剥がれない状態で、いつもいる事が大事と思いました。

髪の癖を活かして

私は非常に髪の毛の量が多いです。元々長く(肩甲骨くらいまで)伸ばすのが私の習慣です。

ですのであまり切りに行かないです。特に2019年から現在まではコロナで外出自粛になってから余計にあまり行かなくなりました。そのため今現在は非常に髪の毛の量が多いです。バナナクリップが壊れてしまいそうなくらいです。しかし毎日大量に髪の毛が抜けます。

少しブラシでとく程度でも大量に抜けます。またお風呂場の排水溝には長い髪の毛が大量に絡まっています。髪の毛を乾かした後自分の周りを見渡すと髪の毛が長いのもありますが大量の髪の毛が抜け落ちています。さらに傷んでおりなかなか艶が出ないです。長い髪は決していやではないですが艶があり綺麗な髪の毛を伸ばしたいです。

10年程前、いつもお世話になっている美容院でパーマやストレートパーマをあててみました。非常に気に入りましたがなかなか自分では維持出来ないと思いその一回でやめました。それからはあまりいじらないことにしました。そのため伸びてきたら癖も出てきますが今はその癖や長さを活かしてハーフアップにしてみたりポニーテールにしてみたりこの長さではないと出来ないヘアアレンジを楽しめたらと思っています。

ヘッドスパで血行促進

マスクをすることが当たり前になり、顔の半分が見えなくなりました。

メイクをバッチリ、きれいなリップをつけても見せれない。

マスクの裏が赤くなるだけ、そんな時代だからこそ、1番目につく髪に注目が集まっています。

人の印象を決める大半は顔です。つまり見た目の美しさが第一印象を左右します。

みんながマスクをする時代に差をつけるなら髪の印象を上げるしかありません。そこでオススメなのがヘッドスパです。

髪をきれいにするために何をしますか?

ほとんどの方がトリートメントと答えるのかなと思います。

しかし、髪は植物と同じで毛根というものがあり、そこに栄養素を与えないときれいな髪は手に入りません。

トリートメントでは目に見えている部分をその場しのぎでケアをしているにすぎません。

しっかりと頭皮のケアをすることで美しい髪が生えてくる土台を作ることができます。

ヘッドスパをすると血行促進され、髪に栄養が行きやすい環境になります。

現代人は血行不良で栄養が届きにくく、細く艶のない髪になりやすいです。

まずは、髪にしっかりと栄養を与えましょうましょう。

ヘッドスパのは血行促進の他にも、白髪改善やリフトアップの効果も期待できます。

髪の悩みがあるなら、土台の頭皮のケアを最初にすることをお勧めします。